ホームログインカート

福島市にある自家焙煎コーヒー豆屋 〜ろーたす〜(lotus 珈琲豆)

自家焙煎コーヒー豆屋〜ろーたす〜
トップページ マイアカウント お問い合わせ プライバシーポリシー お支払い方法について 配達方法・送料について 特定商取引法に基づく表記(返品など) カートを見る
メンバー
ログイン
はじめてのお客様へ
新規会員登録
商品カテゴリー
おすすめ商品
売れすじ商品
ショッピングカート
カートを見る・レジに進む
店長プロフィール

katsuyuki hikichi
〜味作り名人のお店〜 「生活コーヒー」=「煎りたて・挽きたて・淹れたて」。生活に欠かす事の出来ない「生鮮食品」が珈琲です。本当の香り漂う「煎りたて新鮮豆」を「卸値価格」で提供しています。
メールマガジン
ホーム コーヒー豆 ストレート豆
商品名:特価 マラウィ


マラウィ

ミスク農園 チャニア村

今年も、、、当店人気商品の入荷です。第1弾は「チャニア」から!!!
マラウィはアフリカ大地溝帯に位置する南北900キロに及ぶ細長い内陸国で、国土面積は約11.8万平方キロ(北海道と九州を合わせた位)で、国土の25%をマラウィ湖などの湖群に占められています。コーヒーが伝わったのは1878年。スコットランドのブランタイヤにあった1本のコーヒーノキが移植されたもので、品種はニャサと言われ、ウガンダとタンザニアに伝播したものと同じブルボン系です。マラウィには3,000名の組合員を擁するムズズコーヒープランターズ協同組合があり、6つの地域組合によって構成されています。(1)ミスク、(2)ポカ・ヒル ズ、(3)ビフィヤ・ヒルズ、(4)カタベイ・ハイランズ、(5)サウスイースト・ムジンバ、(6)チシ・イーストです。
北部マラウィの中心地ムズズ市から 320キロ離れ、マラウィとタンザニアの国境としているソングェ川にほど近い場所にあるミスク農協は、ムズズコーヒー組合の50%強の生産量を誇り、標高1,700−2,000mで栽培されています。ミスクのコーヒーはヴィフヤやフォカとは違った味の傾向があります。エチオピア原種だとされているゲイシャ種が最近注目を集めていますが、このゲイシャ種も古くから栽培されています。2009年にフェアトレード認証、2011年に4C認証を取得。現在オーガニック認証取得を目指しています。
主要生産地は大きく三つの地域に分けられ、北部高地(ビピヤ、ポカ、カタベイ、ムジンバ)、中部高地(チシ、ムウェラ、デッザ、ベンべケ)南部高地(ゾンバ、チラズル、ムランジェ、チョロ)です。今回はさらに絞り込んだ小エリアです。これはミスクの中のチャニア・ゾーン(指定区域)です。際立つハーブとフローラルな香りの評価。久しぶりの「チャニア」をお楽しみください。

▼挽き方
 粗挽き(ペーパードリップ、ネルドリップ)

▼中煎り
 抽出時間:2分半〜3分以内
 お湯温度:85℃〜90℃

▼深煎り
 抽出時間:3分〜3分半
 お湯温度:85℃〜80℃

■生産国 マラウィ共和国 
■産地  マラウィ北部 ミスク高地 チャニア村
■農園  チャニア村の小農家より集買  
■高度  1700m〜2000m   
■精製過程 水洗式
■品種 ゲイシャ種 Sアガロなど
■クロップ 2016/2017
■船積み  2017/4月


精製プロセス フル・ウォッシュド(Full Washed)
  \屬熟したチェリーを摘み取る
 ◆.船Д蝓爾硫牝をパルパーにて除去
  果肉除去後、発酵槽に入れそのまま数時間放置しバクテリアによっ
   てヌメリを除去(水に浸したままにしてヌメリを除去する場合も)
 ぁ.魅瓮蠅取れたら洗浄
 ァヾチ
 Α.僉璽船瓮鵐箸隆淇緡┐11%〜12%前後になるまで乾燥させ脱穀
 А‖浹佑

 ※ 果肉を除去した後に、ミューシレージと呼ばれる種子の周りに付いている粘着質まで
   水処理して取りさるので、クリーン 均一性に優れたな品質に仕上がる。


▲ゲイシャ種:ゲイシャはエチオピア起源の非常に珍しい野生品種。
ゲイシャという名前は「ゲシャ」という町の近くで発見されたから命名。フサリウム(土壌真菌)に強い。木は背が高く、細長い葉を持つ。幹から出る側枝と側枝の間隔が広いのが特徴。生豆はロングベリー。カップクオリティーは優れていて、ほのかな花の香りと柑橘系の風味が特徴。収穫高は非常に低いため、商業ベースで取引されるような数量は見込めない。パナマのオークションで脚光を浴び、その後中南米のコロンビアやコスタリカ、グアテマラでも栽培を始めるようになってきた。マラウィで栽培されているゲイシャは、M.A.シディキ博士が土壌真菌の研究のために使用していた品種。ゲイシャ56と言う。その葉は黄色みがかっていて、葉の端がうねっている。チェリーは小さく、生豆も小さい。同じゲイシャでもパナマとは違う。

▲Sアガロ種:アガロは、マラウィのコーヒー研究所で働いていたモイド A.シディギ博士によって研究された品種。エチオピアから持ち込まれた、土壌真菌やさび病に強い抵抗力のあるコーヒーの木から選別されたもの。S・アガロ60とも言われる。




★購入数について

100g 〜 購入数量「1」となります。

例)500g購入の場合は、購入数量を「5」となります。

※数量に誤りの無いよう、再度ご確認下さいませ。

※梱包は、ご注文数量に合わせて、当店で判断して梱包いたします。
(梱包の小分けなど、ご要望がある際は「備考欄」へ記載下さいませ)
 中煎り;シティロースト深煎り;フルシティロースト
豆のまま
粗挽き
中挽き
細挽き

販売価格: 590円(税込)
購入数:
最近チェックした商品
特定商取引法に基づく表記 (返品など)支払い方法について配送方法・送料についてプライバシーポリシーお問い合わせ このページの先頭へ
Copyright © 2014 LOTUS COFFEE All Rights Reserved.